自分らしさって何だろう

そう考えたことはありませんか?
家族、会社、社会の常識…
わたし達はいつのまにか
他人のモノサシを自分の物にして
自分のことがわからなくなります

でも大丈夫
あなたは、自分に帰るだけでいいんです
迷ったら帰るのがいちばん

一緒に「わたし」に帰りませんか?

 

 

 

 

MENU

 

セッション

占いとカウンセリング技術を使い「わたし」に帰れる心の使い方を見つけます。

 

名前のお守り

元〇〇日本一位の書道家さんとコラボ!
あなたの名前をお守りにします。

 

ネーミング

屋号やビジネスネームにお悩みの方に。音で見る、語感に響かせるネーミングです。

 

 

ILLUSTRATION

肩の力が抜けるような、ゆるいイラストを描いています。

 

 

more

 

BLOG

フリーランス お役立ち

2021/4/3

確定申告(青色申告)までの道のり後編 ~決算書作成からe-Taxでの提出まで~

この記事では、フリーランスになって初の確定申告(青色)でわけわからなかったわたしが、来年の自分のために記録した記事です。 帳簿の入力は前編になります。帳簿からわけわからん!となっている人はこちらをどうぞ。 こちらもCHECK   後編は割とさっぱり、短めの記事です。カードリーダーとマイナンバーカード、国税庁からきた確定申告書含む書類を手元に用意してGo!   いよいよ決算 帳簿できたら次何やるねん。から始まるわたし。 次は決算のようで、決算する前の確認事項を会計ソフトが教えてくれるので ...

ReadMore

フリーランス お役立ち

2021/4/3

初の確定申告(青色申告)への道のり前編 ~帳簿の入力~

フリーランスになって初の確定申告… 帳簿の記入?そんなのしてなかったさ!直前に会計ソフトを導入してやりましたが、経理系の知識ゼロのわたしには用語から積みました… ネットで調べても小難しく書きすぎ! ということで、メモ的に残そうと思います。参考にする場合は、素人のメモであることはご了承の上お願いします(結構調べて書いてますが)。 ちなみにわたしは「やよいの青色申告」を購入しました。 理由は簡単で『お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!』で勧められてた ...

ReadMore

お役立ち

2021/4/7

子宮頸がん検診と乳がん検診 行ってきた記録2021

子宮頸がん検診と乳がん検診、行ってきました! 子宮頸がん検診は超久々…前回はたぶん、6年前くらいです。 1回行けばしばらくはいいだろうと思っていたのと、近年は引っ越し3回したので案内来なくてこんなに経ってました… ちなみに無料で受けられる市町村に引っ越した際は、連絡すれば案内を送ってくれるかと思います!(わたしはそれで取り寄せた) 乳がん検診は初…痛いって聞いたことありません?痛いイメージしかなくて怖かったのですが、痛かったらブログのネタにしてやる!と意を決して行きました。 結論からいうと、乳がん検診より ...

ReadMore

占い

2021/2/16

姓名判断と名前に使われる言霊について

名前でその人の運勢、才能、気質などを占う姓名判断。姓名判断といえば「画数」を思い浮かべる人が多いかと思います。 実際、画数で自分の名前や子どもの名前の運勢を検索したことはありませんか? しかし姓名判断はそれ以外にも占い方があります。少し調べると「言霊(ことたま)」や「カタカムナ」などの名前が出てくるかと思います。 本記事では、それらの違いについてざっくりとまとめていきます。   大抵4パターンに分かれる 姓名判断はたいてい、「〇〇霊」で占い方を分けることができます。 そして「〇〇霊」は、「言霊( ...

ReadMore

お役立ち

2021/1/28

ホーリーバジルってなに?効能や育て方について

ホーリーバジル(トゥルシー)って、知っていますか? ホーリーバジルは、インドの伝統医学アーユルヴェーダで「不老不死の霊薬」といわれています。日本語では「神目帚(かみめぼうき)」と呼ばれます。 病気と災いを避けるとされるホーリーバジルは、インドのことわざにも「トゥルシーのある家には、病気がやって来ない」とあるくらい、たくさんの効能があるメディカルハーブです。 さらに、邪気を払う、幸運をもたらすなどもあり、魔除けとして玄関に飾るくらい神聖な、万能のハーブです。 今回は、そんなホーリーバジルの効能や育て方を紹介 ...

ReadMore

 

 

PROFILE

小学校教諭、障害福祉支援員と主に対人支援の経験をしました。支援業は大好きでしたが、適応障害や解雇で職を離れることに。

その後、わたし自身の心の問題や家族関係に向き合いながら上京し、勉学に励みました。そのとき学んだの1つ、音(語感)の持つチカラを特に学び、半年で153人のお名前を見ました。

現在、占いやカウンセリングを用いてセッションをしつつ、音の研究や勉学を続けています。

詳しいプロフィールへ

 

 

 

 

執筆、イラストのお仕事のご依頼等は
お問い合わせからお願いいたします

© 2019 Piihome